キングダム考察|藺相如(りんしょうじょ)の部下・尭雲と趙峩龍は旧三大天の最強の側近!

キングダム50巻 尭雲と趙峩龍 キングダム考察

(原秦久先生/集英社/キングダム)

旧三大天・藺相如(りんしょうじょ)

かつて、廉頗(れんぱ)や
趙奢(ちょうしゃ)と共に、
趙国の頂点に君臨した大将軍である。

藺相如は実力絶頂の時に
突然の病に臥し、そのまま絶命した。

そして、その藺相如の側近が
尭雲(ぎょううん)と趙峩龍(ちょうがりゅう)

この二人の武将は
一体どれ程の強さなのだろうか?

三大天・藺相如の最期

藺相如の最期はあっけないものであった。

三大天の一角を担い、
廉頗と肩を並べる程の大将軍であったが、
当然の病によって倒れてしまう。

キングダム50巻 藺相如の最期

原泰久/集英社/キングダム50巻

その儚さと切なさから、
藺相如は“幻”のような方とも言われた。

そして、
主である藺相如の最期を見守ったのが
側近の尭雲と趙峩龍である。

藺相如の側近は“藺家十傑”と呼ばれ、
主の手足となり戦場で活躍した。

藺相如の死後、8人が後を追うように殉死。

一方、戦場から離れ生き残ったのが
尭雲と趙峩龍の2人だという。

“武”を担う尭雲

藺相如は“知略”に特化した将軍であり、
“武”を持ち合わせていなかったという。

同じく三大天・廉頗との違いはそこにある。

そして、
藺相如に足りない“武”を
担っていたのが直下の将軍達である。

廉頗と双肩をなした偉大なる三大天
藺相如は“智”と“勇”を兼ね備えた
大将軍・大戦略家でした

そして持ち合わせなかった
“武”を担っていたのが
直下の優秀な将軍達

それを束ねていたのが
あの尭雲です

かつての三大天
藺相如軍の“武”とは
あの尭雲そのものです

-李牧-
(原秦久先生/キングダム50巻)

現三大天である李牧からの
お墨付きは相当なもの。

尭雲は廉頗にも劣らない
“武”を有していた武将なのかもしれない。

趙峩龍の役割

趙峩龍も“武”を持ち合わせた
武将であることは間違いない。

戦闘する描写は尭雲に比べ少ないが、
尭雲のような巨躯で矛も操る。

キングダム50巻 趙峩龍が矛を振う

原泰久/集英社/キングダム50巻

しかし、
“本能型”である尭雲と違い、
戦の状況を冷静に分析する描写が多い。

長年、藺相如の戦略を見てきたため
“知略型”の武将としても成長を遂げたのか。

“知”と“武”を持ち合わせた武将だとすれば、
秦軍としてはかなり厄介な存在。

趙峩龍を討ち取るのは至難の業だろう。

藺相如の預言

藺相如は最後、息を引き取る前に
尭雲と趙峩龍に対して預言を伝えた。

夢を…見た…
お前達二人が
朱き地に勇ましく立ち
大いに敵を屠っておったわ

-藺相如-
(原秦久先生/キングダム50巻)

“朱海平原”は
尭雲と趙峩龍にとって
主から預言された特別な土地ということ。

最後の役割を果たすため、
尭雲と趙峩龍は全力で
秦軍に立ち向かうだろう。

今後の展開に注目である。